インドな彼と恋におちたら

うちの夫婦間での口喧嘩の回避の仕方


国際結婚した人のブログを読んでいると、結構「それぞれの国も文化の違いで喧嘩する」みたいな投稿が結構あります。

 

でもそれって「文化」の違いっていうよりも「個人の価値観」の違いを認めたくなくて「文化の違いのせいにしたい」んじゃ?とかいうケースも結構あります。

 

食生活が合わないとかは「文化」の一部かもですが・・・・うちはあまりそういう喧嘩もありません。

 

ただ一つ、私に問題があると言えば

 

みや
誰にでも命令口調で話しかけられるのが嫌

 

ということですね。親に押し付けられずに育てられてきたからなのか、会社でも人間関係でも

この人にメールしてよ

とか

28日の納期に間に合わせて

みたいなのに、結構上からオーダー(命令的な?)される口調な感じの言われ方が嫌なんですよね。

 

 

もう絶対にレストランとかカフェで働けないタイプなんですよね。

 

だからインドな彼に

 

インドな彼
ねぇ、キッチン片付けてよ

 

って言われると、

 

みや
イラっ

 

ってするんですよね。

 

そんな今朝の会話です

 

インドな彼
ねぇ、キッチン片付けてよ

 

 

みや
その命令口調なのが嫌なんだけど?

 

 

インドな彼
そうかぁ、じゃあ、お願いします、キッチンを片付けて下さい(棒読み)

 

 

みや
白々しいから余計イラっとする

 

 

インドな彼
キッチンがキレイになると気持ちよくなると思うんだけど、どうかな?

 

 

みや
じゃあ自分で片付けたら?

 

 

インドな彼
あなたのキッチンが複雑なことになっています(真実ドヤっ!)

 

 

みや
真実ワロタwwww!!

 

 

命令するのでもなく、お願いされるのでもなく、問題の事象を言われると、その事象に対しての行動の選択肢は自分にある感じがすごいするので、言われてもイラっとしないんですよね。

 

 

なのでキッチンを片付けるか片付けないか、今片付けるのか?後で片付けるのか?いつ片付けるのかは私の一存である。

 

 

そういう風に何かお願いしたいときは事象を説明して相手に行動を委ねるのもいいと思うのです。

 

 

そうやってうちはイラっとする現象を回避しています。

 

 

だいたい問題に見えているものって、言い方ひとつでもだいぶ見え方が変わってくる。

 

 

そんなことも結構世の中にはあると思うのです。