インドネタまとめ

IKEAのインド第一号店がハイデラバードにオープン!


スウェーデンにいてインドが好きな私としては書いておかないといけないことですねー

今回、スウェーデンの会社の家具を販売するIKEAがインドのハイデラバードに第一号店をオープンさせました!日本ではIKEA製のベッドを買ってアパートに入れて組み立てらた引っ越すときに、入り口から出ないわ、エレベーターにマットレスが入らないわで、色々苦労させられた思い出があります。

 

もちろん、フィンランドでもデンマークでももちろんスウェーデンでもIKEA製品は大体どの家にも1つはあって、市場浸透度がかなり高い感じのブランドです。なぜかここで私の天邪鬼レベルがMAXになり意地で「IKEA製品を買わずに、スウェーデンでどう生きるか?」というライフスタイルを実践しています。

 

と、前置きはいいとして、IKEAのインド一号店、ハイデラバード店の様子を見てみましょう!

 

IKEA仕様のリキシャかわいい!

 

それにしても、オープンでこの混みよう!

 

あぁ、なんかアジアンチックに見える!

 

スウェーデンとインド!なかなかない組み合わせかと!

A post shared by Scroll.in (@scroll_in) on

 

子供が思いっきりチャッパル(サンダル)でソファ登ってるで!

A post shared by z a u l (@z_a_u_l) on

 

ちなみに、IKEAといえばミートボールなんですが、インドではチキンミートボールもあります。スウェーデンでもヴィーガンボールもあるので、ベジも安心して食事を楽しめます。

 

ちなみに、オープニングの日の渋滞の様子がスウェーデンでもニュースになってました。

A post shared by Hydbeat (@hydbeat) on

 

オープニングの日は初日で4万人の来場者があったとのことですが、私のスウェーデンの同僚は

 

同僚
このインドのIKEA、1週間の来場者スウェーデンの人口超えるんじゃ?www

 

って言ってましたもんね。

 

 

みや
ちなみにスウェーデンの全人口は約1,012万人(2017年時点)

 

 

みや
ちなみに、インドのムンバイだけで人口約2,135万人

 

 

ムンバイだけでもスウェーデンの全人口の2倍いますからね、まぁIKEAの来場者がスウェーデンの人口を超える日は全然そう遠くないでしょう。

 

 

むしろ1,000万人しかいないスウェーデンからこれだけ大きな世界展開家具ブランドが生まれるとか、本当にすごいと思いますよね。今年2018年の1月にIKEAの創設者がなくなったことはスウェーデンでのかなり大きなニュースになっていましたが、彼のビジネス手腕を描いた書籍は結構出ているので、IKEAが好きな方にはぜひおすすめです。

 

そうだ!週末はIKEAにアイスクリーム食べに行こう!

 

何も買わないけど!