欧米ネタまとめ

海外生活とゆかいな仲間たち


うちの家にはたくさんの動物がいます。インドの時もわりかしいましたが、スウェーデンにもわりかしいます。今住んでいる所には、山鳩とマグピーとカモメとうさぎが死ぬほどいます。

どういう存在か?インドとスウェーデンを対比するとしたら

インド🇮🇳:スウェーデン🇸🇪
野良犬  : カモメ
鳩    : 山鳩
ネズミ   :     リス
ヤギ  : うさぎ
カラス : マグピー

みたいな感じです。カモメの図々しさと言ったら家の玄関の前で寝ている野良犬くらいのレベルです。

うちのアパートの中庭にいる野うさぎ。中庭には10匹以上います。最初は可愛いなぁと思って見てたのですが、いっぱいいるともはや可愛く見えないマジックがすごいです。

 

芝生をハムハムするうさぎ

 

ポンポンのしっぽがたまらん

 

ちなみに、今日のゲストはこちらのカラスの子どもさんでした!

 

 

ベッドルームの小さなバルコニーでガサガサ音がするなぁと思ったら、ちょっとつり目な眼差しのイケメンのカラスの子どもがいました。

 

恐らく生後間もなくて、垂直に飛ぶスキルと、バルコニーの壁を超えるパワーがなく、お腹が空いてお母さんとお父さんを呼び続けていました。

 

なんだか上記の文章だけ読むと「進撃の巨人」感ありますが、見てる限りでは、なんだか「長焦点のプロジェクターなのに、短焦点距離から投影して、うー映像が大きく映らないよー!」って行ってる先週のイベント会場のプロジェクター設置係のお姉さんを思い出しました。いやいやちょっと助走つけようよ、的な。どんまい!

 

 

この子が泣くから、お母さんカラスもお父さんカラスもやってきてバルコニーがフンだらけになると困るので、逃がしてあげました。きっと恩返ししに来てくれるはず!と言うことで、最近買ったカメラスタビライザーで「カラスを救出する動画」を撮影してみたので、ご覧ください!

 

 

達者でなー!飛べるようになれよー!

 

と言うことで、愉快な仲間たちシリーズでした!