インドネタまとめ, 欧米ネタまとめ

北欧のインド系食料品店でよくおこること


コペンハーゲンやヘルシンキ、マルメの街にはインド系の食料品店が多くあります。

ただインド系の食料がいっぱいあったとしても、経営はパキスタン系だったりネパール系だったりと細かな違いがあるようです。私には全く違いがわかりませんが・・

今回はそんなインド系ショップでほぼ毎回のように巻き起こる会話の話です。

 

 

野菜の入荷はいつも明日

 

みや
ジー、カリパッタ、ナヒーンへ(おっちゃん、カレーリーフないの?)

 

店のオヤジ
ハー、カル、カル(明日くるよ、明日)

 

 

みや
ジー、ベーガン、ナヒーンへ(おっちゃん、ナスないの?)

 

 

店のオヤジ
ハー、カル、カル(明日くるよ、明日)

 

いつ聞いても、入荷は明日です

 

 

ヒンディー話すの?

 

店のオヤジ
ヒンディー、マヌンへ?(ヒンディーわかるの?)

 

 

みや
ムジェ、ヒンディー、ナヒーンヘ(いいえ、ヒンディーわかりません)

 

 

「わかる」っていうと、すごい勢いで話しかけられるので、自分でヒンディー語で話しかけておきながら「わからない」と答えます

 

 

 

店の他のオヤジも会話に加わってくる

この時点で会話が全て英語になりますw

 

 

店のオヤジ2
おー僕てっきり君のこと日本人だと思ってたよ

 

 

みや
日本人だよw

 

 

店のオヤジ2
おーでもヒンディーちょっとわかるんだね!すごいね!

 

 

みや
旦那がインド人だから、野菜名とか料理中はヒンディーで会話してるからね!

 

 

店のオヤジ2
えー、インド料理と日本料理が家で食べられるとか最高じゃん!

 

 

みや
せやろ!ドヤァ

 

 

店のオヤジ2
世界2大料理だよ!

 

 

みや
いや、それは言いすぎやろw

 

 

褒め方が過大評価めです(まぁ嬉しいんですけどね)

 

 

 

なぜか客も会話に加わってくる

 

お店にいた北欧系のお客さんもノリノリで会話に入ってきます

 

えー!日本とインドのカップルなの!?

 

 

みや
そだよ!

 

 

僕、インドも日本もどっちも行ってみたい国のTOPランキングなんだよねー

 

 

みや
インドいいよー!暖かいし!あ、日本は春がおすすめ!

 

 

いーなー、いーなー、行きたいなー!うらやましーなー

 

 

みや
せやろ?ドヤァ!

 

 

北欧の冬は寒いけど、なぜか一瞬、この店の中だけインドなんじゃないか?と錯覚するほど、お店の中が和気藹々とした感じで体温が上がります。

 

 

これぞダイバーシティー!

 

 

よーし、頑張ってヒンディー語もっと勉強しちゃうぞ!(その前に勉強しないといけない言語があるんですけどね。)