インドな彼と恋におちたら, インドネタまとめ

2度目に私がインドに戻った理由:ヘルシンキからインドへ


私がなぜ大学生の頃にインドに渡ったか?というくだらないネタは以前書いたのですが

みや
1度目は2006-2008年のインターンでした

 

みや
2度目は2015-2016年の仕事でした

 

 

2008年のインターンから帰った理由としては、

 

みや
やっぱり日本で稼いだ方がたくさん稼げる

 

という理由でした。当たり前ながらインターンはインターンの給与なので、そりゃそうですよね。

 

みや
そして日本で稼いだお金でインドの貧しい子供たちに何かできることを届けたい

 

みたいな(善良な)心も当時からありました。

 

 

帰国した2008年から2011年まで東京で働いて、それなりの生活(毎晩飲んで、フルコース!)をしてたのですが、3.11の地震で

 

みや
本当に東京に居ていいのかな?

 

みたいな気持ちになり

 

みや
フィンランドへ社会人留学をしよう!

 

当時26歳でした

 

みや
若気の勢いやで

 

 

理由は単に教育水準が高く、教育費用が安く、空気が綺麗で、東京で汚れた心が浄化されそうだったからです。

 

その結果

 

 

みや
まったく浄化されませんでした

 

「木は森に隠せ」とはよく言ったもので、フィンランドの妖精のように純粋な人たちに囲まれて、

 

 

みや
私の汚れ具合が強調されたw

 

完全に「カラーボールを森に隠せ」状態で、完全に学校に行っても孤独な感じでした。

 

 

みや
男女平等の壁にももちろんぶち当たったし

 

みや
当時のフィンランド人の彼氏のシャイだけでは済ませられないほどの放置プレイな態度にもついていけなかったし

 

みや
ヘルシンキに何もないし(←これは東京と比べた自分がダメだった)

 

みや
冬が長いし暗いし寒い

 

 

という多くの壁にぶつかりつつも、悶々としながら日本へ帰国しました。

 

 

そして帰国して一番初めにやったことは

 

 

みや
冬服全部捨てたったー!はははははははーザマーミロ!マイナス25度!!!

 

 

 

 

みや
もう死んでも寒い国には行かん!次行くなら常夏やぞー!

 

 

ってなわけで、もう絶対に寒い国には2度と行くまいと心に強く誓ったのです。

 

 

そして2015年にめでたくインド、バンガロールでの仕事が決まり、

 

みや
常夏キター!

 

となり、日本の冬服も全部捨てて、ワンピとビキニをカバンに詰め詰めしながら、2度目のインドへと旅立って行くのでした。

 

 

みや
ええ話やろ?

 

 

 

そしてムンバイで出会ったインドな彼と恋に落ち

 

 

結婚して、末長く・・・・幸せに・・・

 

 

 

 

って思ってたら、

 

インドな彼
ぼく、デンマークで仕事したいんだよね?

 

 

みや
はぃ?

 

 

インドな彼
北欧なんだけど

 

 

みや
やだ、寒いとこ絶対行かない!

 

みや
やだやだやだー

 

 

ということで、また北欧に戻ってきたんですけどね

 

 

今回は「2度目に私がインドに戻った理由」ってタイトルだったんですが

 

その理由としては、

 

バンガロールの気候が良かった!

 

というのが一番大きかったです。

 

多分私は、

 

みや
気候が良いと、機嫌が良くなる性格

 

なんだと思います。

 

 

そういう自分がなんだか、上機嫌で居られる国を見つけるのも大切ですよね!

 

って話でした!

 

 

とはいえ、デンマークのコペンハーゲンは思った以上に寒くなく、ご飯美味しいし意外と楽しいです。これはあきらからにヘルシンキでの免疫がついたおかげですね!

 

みや
ありがとう!フィンランド!

 

そして、また冬服を全部買いなおしたのは、皆さんの想定通りです。

 

 

ついでに読んどく?