インドな彼と恋におちたら

国際結婚感満載!日本三景の天橋立で結婚写真を撮ってきました!(写真11枚)


3度目の結婚式になります。正式に言うと結婚式ではないのですが、結婚写真撮影と親族へのお披露目会という感じでしょうか?とってもとっても楽しかったです。日本帰国翌日に朝5時起きが辛かっただけで、後は全て母が準備しておいてくれてもう最高に楽でした。やはり持つべきものは良い親ですね。

 

みや
お母さん、ありがとう

 

当日は、実家の近くの日本三景の中でもよく忘れられがちな天橋立で撮影してきました。ちなみに日本三景は宮城の松島、広島の宮島、京都の天橋立でございます。

 

みや
この日は天気が最高でした!

 

 

ちなみに私の弟は大学を出た後Uターン就職でこの天橋立のある宮津市の市役所で働いていますw あ、話がずれましたが、本当に美しいところなので、天橋立是非お立ち寄りください。

 

ちなみに天橋立での宿泊、食事は『オーベルジュ幽斎』にお世話になりました。本当に超絶景でご飯も全て地のモノで最高です。特にカニのシーズン、フグのシーズンがおすすめです。

 

ということで、ここで着替えやら仕度やらをさせてもらいました。ではここからちょっと写真をご披露!

 

インドな彼
えー袖が短いんだけど

 

みや
え、自分の腕が長いと?

 

インドな彼
えーこのフサフサしたのなに?

 

みや
・・・それの名称わからん

 

羽織紐っていうんですかね?でもなんであんなにフサフサしてるかは確かに謎

 

みや
やばいー地毛で日本髪がゆえたー!感動!美しいー!

 

インドな彼
自分で自分褒めすぎやろw

 

いや、本当に日本人として日本髪がゆえたことは誇りに感じましたよ、この日だけは。

 

お出かけー

 

 

本当に1週間ずれてたら台風にぶち当たってたので、この日にしてラッキーでした!とっても快晴!

 

 

「股のぞき」ならぬ、「腕のぞき」ちゃんと天橋立が真ん中に!素敵な写真!

 

 

その後はお寺にお参り。神社じゃなくて智恩寺(ちおんじ)というお寺に参拝。

 

 

 

ちゃんと頭が良くなるように拝んできました

 

 

寺の境内に地獄絵図みたいなのがあったので、結婚も地獄みたいにならないといいねと話している図

 

 

超暑かったけど、彼がずっと傘をさしてくれてて、本当に優しさを感じた一日でした

 

 

本当に打掛って鮮やかで写真映え(インスタ映え?)しますよねぇ。本当に美しい。。インドな彼も意外と紋付袴が似合ってて、というかヒゲがあっても和装が似合うということがわかって少しホッとしました。

 

写真撮影はここにお願いしました。東京では考えられない破格な金額で良いクオリティーの写真を撮っていただけます。アットホームな楽しい雰囲気の中撮影を進めてくださるカメラマンでとても自然に笑顔になれました。

 

 

とっても天気の良い日に、とても大好きな人ととても大切な家族と記念になる日を迎えられたことが何よりも幸せでした。

 

本当に20歳代の頃は一生結婚しないだろうなと思ってたけど、三十路超えてからパートナーができて、結婚式を3回もやって、本当にとても幸せな日々を過ごしています。

 

みや
事実は小説よりも奇なり

 

人生って本当にどうなるかわかりません。それでもここが自分が選択してたどり着いた結果の場所。

 

これからも一生幸せでいよう!と心に誓った日なのでした。しんみり。

 

 

そうだ!次の連休は天橋立へ行こう!

 

 

ちなみに天橋立で結婚式したいとかイベントしたいとかあればご連絡ください。(弟よ、宣伝しといたぞ!)

 

インドでの(ブチキレまくった)結婚式の写真はこちら