ベジタリアン&インド料理レシピ

AFURI(あふり)のヴィーガンラーメン食べてきたよ!/AFURI Vegan Ramen Tokyo


言わずと知れた、ゆずラーメンのAFURI(あふり)。飲んだ後の深夜でもサラッと罪悪感なく食べられるので、東京時代はよく食べていました。そんなあふりにヴィーガンラーメンがでてたんですよ!もう最高か!って感じですよ。

 

早速食べに行きましたよ。今回は新宿のLUMINE1のB1FのAFURIに行きました。

 

もし、スープの味が薄くて、細麺だったら食べた気がしないだろうなと思ったので、ここは思い切って+180円の真空手揉み麺に!一瞬「空手」に見えて、そんなに強いコシの麺なんかー!ってなりました!

 

たらーん!メニューに載ってるサンプル写真よりも豪華な感じのが出てきました!真空手揉み麺だからか野菜たちも麺にせり上がってますね!

 

この焦げ目のちょっとついたカボチャのうまさ!これぞ秋!って感じで感動しました。この一手間がAFURIなんですよねぇ。

 

 

スープは澄んでいて、野菜の味がしっかり出てます。セロリか何かのちょっと癖のある野菜も入ってる気がします。もしかしたら、野菜だけを本当にコトコト煮て野菜だけで出汁を作ってる可能性もあります。味噌でもない、昆布でもない、かといって洋風過ぎもしない新しいラーメンスープでしたね。

中に入っている赤い具材は、サンライズトマトかパプリカっぽい味がしました。でも味は全く主張してなかったので、不思議な感じでしたね。検索したら結構出店エリア増えてるので、人気が出てるんでしょうね!

 

今度はヴィーガンラーメン+こんにゃく麺にしたら真夜中のラーメンライフがもっと楽しくなりそうですね!

 

そうだ!ヴィーガンラーメンを食べに行こう!