メイク&ファッション

ディズニープリンセスのジャスミンみたい?インドのドレスがアラジン感満載!


前回、ディズニー映画『アラジン』はインドが舞台なのか?というエントリーを書きましたが、今回もアラジンネタです。

 

今回はこのジャスミンの衣装について!
 

 
このジャスミンの衣装に近い形のズボンは日本だとヨガパンツの名称で売られています。
 

 

 

とはいえ、日本人のお尻って小さいので履くとSカーブどころかストーーーンってなっちゃうんですよね。

 

そこでオススメのインドパンツをご紹介!その名も

 

ドーティパンツ(Dhoti Pants)

 

でございます。それではみていきましょう!

 

エキゾチックなドレープ!腰回りはゆったりなのに、足首がキュッとしまっていることでメリハリのある着こなしができます。

 

ちなみに、この足元のしまっている部分をふくらはぎまで持ち上げてゴムでとめるとジャスミンみたいな丸っとしたパンツの形状になります

 

ちなみにこんな柄物も!

 

 

 

この柄は私が履くと100%もんぺに見えますね

 

 

 

コットン生地は伸縮性がないので私はヨガには使いませんが、通気性もよく暑いインドの夏も涼しく過ごせます

 

 

普段着の組み合わせだとこんな感じ!

 

 

とても女性らしいフォルム

 

 

これは足を閉じるとスカートを履いているようにも見えるデザインです

 

 

 

ちなみにこんなミラーボールなドーティも!

 

 

モデルさんが美人だから許されるだけで、私がきたらピエロになりそうな配色がインドです

 

 

 

ドレスタイプのドーティは下記にまとめてみました。とっても素敵です!

 

 

インドではドーティパンツはとても一般的なズボンの一種なので、インドの一般の人がよく行く服屋さんのズボンコーナーに置いてあります。逆にサリー専門店やドレス専門店にはありません。

 

インドのファッションセンターしまむら『pantaloons』やモールの中にある比較的普段着のコーナーなんかにあります。

 

 

インドでドーティを履いて、あなたもジャスミンに!!