インドネタまとめ

バンガロールに観光地がない?それならシヴァテンプルへ!


バンガロールって観光するとことないよなーって言ってるそこのあなた!シヴァテンプル行ったことありますか?

ご存知の通り、バンガロールは南インドに位置するインドのシリコンバレーと呼ばれる近代都市です。ガンジス川もないし、タージマハルもありません。

なので、観光するところが意外とありません。すごいインド感求められても困る感じです。

 

ですが、唯一私がオススメできる観光地がここ!「シヴァテンプル!

これね、20メートルもあるシヴァ神なんですよ!!!(まぁ鎌倉の大仏が31メートルなんでそれよりは小さいですが!)

 

ここの素晴らしさを3つご紹介!

 

1、Webサイトが綺麗!

いや、Webサイトが綺麗なんですよね!インドの政府とか宗教系のサイトって80年代風のサイトが多いのですが、ここのテンプルはサイトがよくできてて、ストリーミングライブもやってて、オンラインプージャとかもできるみたいですし、スケジュールも上がってます。サイトの画像の合成も無理なく仕上がってていい感じです。

2、インド感満載!

テンプルに入ったらテーマパークみたいになっていて順路通りに進まないといけません。順路にはいろんなシヴァとガネーシャがいてそれぞれをお祈りする感じで構成されてて、さながら「お参りテーマパーク」の様な感じです。アトラクションはありませんが、長い洞窟みたいな順路では、100年前のシバリンガム(どう見てもただの石やろ!!)見たいなのが、いっぱいあって雰囲気ムンムンです。そして、順路の最後にはこの大きなシヴァがどーんとお出迎え。そこでは小さなキャンドルが渡されて、池に祈りごとをしながらキャンドルをリリースすると言うメインイベントが待っています。

 

3、入場料がいるので、物乞いがいない

入場料が必要です。私が行った時は150Rsでしたが、今値上がりしてるとか。でも入場料があるので、中に変なローカルの人がいないです。靴を脱がないといけないのですが、靴を心配する必要もありません。ただ足が水で汚れるので、足拭きウエットティッシュとか持って行った方がいいです。

Facebookも結構更新してます。

 

そうだ!シヴァテンプルに行こう!