インドな彼と恋におちたら, インドネタまとめ

国際結婚したらあなたはどの言語を話しますか?


結婚してから、よく何語を話すの?と聞かれます。まとめるとこんな感じです。


中国語は、大学の第二言語として2年間勉強していたので今でもたまに出てきます。とはいえ、大学生時代だったのでもうだいぶ薄れてはいます。
フィンランド語は住んでいたのと、半年間、言語学校に通っていたのでだいぶ頭の中でデンマーク語とフィンランド語が戦っています。フィンランド語とデンマーク語は全然言語族上のルーツが違うので、そこ混じらないでしょ?とお思いの方もいると思いますが、めちゃ邪魔してます。北欧なのに!北欧なのに!全然違う言語なんて!

 

自宅では英語がメインで私がヒンディー語を忘れないために、ヒンディー語を話しています。

 

デンマークの会社では英語がメインでデンマーク語がちらほらという感じです。

 

もし、将来仮にデンマークで子どもができたら、デンマーク語と英語とヒンディー語と日本語はデフォルトで話さないといけなくなるので、生まれながらにしてマルチリンガルということになります。うひゃー大変そう。

 

国際結婚でよく相手国の言葉が話せない方がいるのを耳にしますが、話せなくてもひとつ通じる言語があれば問題ない場合もあると思うのですが、相手の国の言葉が話せるともっと生活が楽しくなると思いますよ!

 

それでは楽しい国際結婚を!