インドネタまとめ, 欧米ネタまとめ

ブログへの流入元を分析してみよう!【Google Analytics 初級者編】


ブログをやっていると、人がどうやってこのブログにたどり着いているのか?気になりますよね?

私のインドブログ先週の数字で流入元を見てみましょう!

 

 

アクイジョン

まずは『Acquisition』を見ます。私の場合はオーガニック検索、GoogleやYahooなどでインドなどのキーワードを検索してこのブログにたどり着いているケースがダントツに多いです。これはSEOの結果が出てきている感じです。2番目はソーシャルメディアからの流入ですね!ダイレクトは、なにも介さずに直接ブログにたどり着いているケース。リファラルは、何かのブログ紹介プラットフォームなどから来ている数です。

ソーシャルネットワーク

やはり、日本はTwitterが強いですね。私はもともとTwitterはやってなかったので、このブログのためだけにTwitterアカウントを作って記事を配信しています。Bufferというソーシャルメディア予約ツールを使って一日3回は記事を発信できるようにしています。Facebookではあまり発信はしていませんが、何か重要な記事があれば、自分のFacebookでもシェアします。意外とハマると強いのがHatena Bookmarkです。技術系だったり、サブカル系だったりするとブクマされることがあるので、ブログポストにシェアボタンを置いておくといいと思います。

リファラル

ブログキュレーションメディアやプラットフォームからの流入です。1位2位がブログ村からの流入です。とはいえこのブログ村あまり流入がないです。

基本、ブログ村は
・IN(入る)ポイントとは? あなたのブログブログへ入ったクリック数
・OUT(出る)ポイントとは? ブログ→あなたのブログへ出たクリック数
で成り立ってます。基本的にブログに必要なのはOUTポイントですよね?
実際はOUTポイントこんなに少なくてもインド旅行人気ランキングで1位取れます。

国際結婚人気ランキングでも5位に入れます。

私が、INポイントに参加しないのは、ブログ村のアイコンがダサいのでブログに貼りたくないというのが一つ(本音)と、ブログは人とポイントを競うために書いているのではないので、コンテストには参加していません。

 

まとめ

①オーガニック検索を基礎で伸ばしていきつつ、②質の高いバイラルネタをたまにソーシャルでバズらせて、③ニュースメディアなんかにたまに取り上げてもらうと、右肩あがりで流入は増えると思います。もちろん記事数は必須です。まずは記事1000本!そしてSEO!そしてスマホ対応!ここら辺が鍵かなと思います。

 

でも楽しいのが一番!インドネタは尽きないので本当にブログ書いてて楽しいです!