インドネタまとめ, 欧米ネタまとめ

わたしが30歳までにしてきた10のこと【国際女性の日スペシャル】


今日は国際女性デーですね!日本ではあまり祝わないかもしれませんが、欧米ではHappy Women’s Day! というメッセージが飛び交っています。ヨーロッパでは女性に日頃の感謝を込めてギフトを送る国もあります。
インドでもあまり聞かないので、アジアではそこまで浸透していないのかもしれませんね。ところで、私は海外で働いているわけなのですが、30歳を過ぎて「あ〜20代のうちにこれやっといてよかったなー」って思うことがあるので、まとめてみました。これから海外で働きたい女子の参考にならないと思いますが、メモ程度に読んでもらえたら幸いです。

1、得意な仕事のスキルを見つけた

私は「調べること」が好きです。好奇心旺盛なので、新しい情報や関連データを見るとワクワクします。情報の宝探しをしているような気分で楽しくなる感じです。なので、市場調査や調査からの戦略立て、データ解析などの仕事は何時間していても疲れません。こういう自分が長時間やってても苦にならないような得意な仕事が見つかると本当に強いです。

2、転職しまくった

20代はいろんな業種を見てきました。アルバイトでは北新地のANAホテルでサービスもしたし、セレブむけに絵画を販売する仕事もしてたし、印刷工場でひたすら印刷するバイトもしました。社会人になってからは正社員としては広告代理店やイラスト、アートのプラットホーム、アイドルのマネージャー的な仕事、最終的にはコスプレまでして、世界各地のアニメイベントに参加してました。いろんな分野を見てきたことで、世の中を俯瞰して見れるようになるので、早いうちに業種を特定しすぎないのも、いいかもしれません。日系企業からは「人生に一貫性がない」と言われたこともありますが、まぁ一貫性がないことが私の一貫性なので、それはそれでいいかなと。ただ、転職は人並みにしんどいです。

3、旅をたくさんした

私の場合は一人旅が多かったのですが、国内でも海外でも旅をして、新しい環境、新しい物・ヒトに出会うことは自分の人生を豊かにしてくれます

4、海外留学した

「30歳までに海外留学する」というのが私の目標の中にあったので、27歳で2年間フィンランドのヘルシンキに留学しました。希望した大学院には入れなかったのですが、どうしても海外で学びたかったので、ヘルシンキにあるビジネススクールの国際ビジネスコースを探して参加しました。貯金があまりなかったのですが、思い切って飛び込んだら案の定お金なくなって、日本に帰ってきましたけどね。

5、英語をビジネスレベルまで引き上げた

これは海外で仕事をしていく上では必要です。20代のうちに勉強しておくとかなり後が楽です。今だと、オンライン英語会話教室みたいなのがあるので、活用するといいですね。私は英語はインドで学びました。故にちょっとインドなまりな英語なのですが、アメリカやイギリスの人から「日本人がインドなまりの英語話せるとかギャップが超ダイバーシティーでクール!」と評判です。大事なのは伝える力ですからね!

6、特定の彼氏を作らなかった

「作らなかった」のか「作れなかった」のかは大きな違いですが、私は特定の彼氏は作らなかったです。どうしても彼氏ができると一定時間を「彼氏」という存在の為にスケジューリングしたり、仕事のリソースをさかけないといけないという面倒臭さがあったので、私の20代には「彼氏」という独占契約的な関係は基本なかったです。まぁお一人様が心地よかったというだけの話です。あと25歳一人暮らしで猫を飼ってしまったということも大きな問題だったかもしれません。

7、世界の一流をできるだけたくさん見た

美術館や、クラシックコンサート、オペラやバレエ、時にはブルーノートやビルボードなど最近の音楽シーン、ブロードウェイミュージカルなど、できる限りのお金を投資して観てきました。そこには世界一と称される、完成された表現、こだわり、光の裏にある影なども含め、あぁこれが一流と呼ばれる人たちの高みなんだなという恍惚感と絶望感が味わえます。これは今の自分の仕事をしている時に、どれだけ自分の仕事のアウトプットにこだわるか?というのにつながっています。

8、独立した

20代は頑張ってサラリーマンでバリバリ働いて30手前で独立しました。スタートアップとかではなく調査・コンサルで既存のビジネスを最適化、新展開するための調査がメインです。でも独立すると、お金の管理も勉強できるし、クライアントとも親身に向き合えるし、とても良いです。でもそのために20代でバリバリなんでもやってみて経験値や人脈を作ることが大切だったなぁと思っています。

9、ブログをはじめた

いまさらだなーと思いつつ、独立してからブログを始めました。これは情報を発信するときも、仕事を受けたい時にも便利だなーと振りかえってみるとしみじみ思います。各種ソーシャルでの情報発信もいいけど、ちゃんと自分の思いを書き出したい時はいいですね。しみじみ。

10、自分の心にしたがう

なにをおいても、これが一番大事だと思います。社会がこうだからとか、親がこういうからとかではなくて、今自分がやりたいことは何なのか?それにちゃんと耳を傾けて、実行することです。人生は一度っきりですし、ネトゲ廃人でも一生、働いても一生、どんな人生だって自分が選んだ人生なら、それでいいじゃないですか?失敗とか成功とか気にする必要ないです。今自分が幸せなのが一番。もし今、辛くてもその先に幸せが見えているのならそれでいいと思います。一番ダメなのは自分を信じずに、苦しみながら人生を生きることって金八先生も言ってたと思います(言ってたかな?)

 

 

さあ人生を楽しもう!

 

*写真の猫ちゃんはこちら