【映画】モンスターコールズ / A MONSTER CALLS


号泣しました。

最近、見た映画の中で号泣した映画の一つです。
まったく前調べなしに見たので、ただのモンスター×少年ものかな?と思いきや、違いました。

 

 

主人公は、学校でいじめられ、母親が病気、毎日悪夢にうなされて起きるというもう人生どん底な少年です。見ていてもう苦しくなるくらい不幸なことが続きます。

 

そして定時になると少年の前に現れるモンスター。この設定は少し『パンズラビリンス』的な感じです。このモンスターは怖いわけでもなく、気持ち悪いわけでもないのですが、体の形が人間風なのですが、バランスが10頭身以上あるので、不思議の谷現象が起きて少し胸がざわざわっとする印象です。

 

運命ってなに?自分の力では変えられないの?

 

ドキュメンタリーでは泣きたくなけど、ファンタジーで泣きたい人には是非おすすめの映画です。

 

ハンカチの準備をしてご鑑賞ください。