インドネタまとめ

料理レシピ動画の撮影方法と動画編集アプリ/Cooking Movie Edit App


最近、料理の動画多いですよね?私も時間があるときに、こういうインドレシピ動画を作ってます。お問い合わせで、どういう風に撮影しているんですか?というのがあったので公開します。

私はスマートフォンで撮影しています。撮影しているデバイスはSAMSUNG NOTE4です。特別なカメラとかではありません。そして場所は特別な場所ではなく、キッチンで撮影しています。

 

うちの場合はキッチンの上に棚と換気扇が付いているのですが、そのキッチン棚にスマホを大きなクリップで挟んで撮影しています。ここでのポイントはカメラとまな板が水平になるか?というところだけです。足が自由自在に曲がるゴリラポッドなどを棚の取っ手に巻き付けたり、セルフィー棒を棚の中に突っ込んで固定して撮影してみたりと色々DIYを試してみましたが、

これが一番便利ですね。下手したらダイソーとかに売ってそうな代物ですw

どこにでも挟めるし、可動域が広いし自由度が高いのでおすすめです!Amazonでも800円とかでありますね。あまりデバイスが重いとだんだん下がってきてしまうので、軽いデバイス用です。これをキッチンの上の棚に取り付けて撮影します。

 

撮影方法は

1動作毎に撮影する→つなぎ合わせる

 

というのが最も簡単です。ずっと料理中に撮影を行なっていると、後で映像を分割する作業が発生するのが一番面倒です。1動作を録画とは、玉ねぎをまな板に置く(カット)玉ねぎを切り始める(カット)玉ねぎを切り終わる(カット)という動作で録画していくと後の編集が簡単です。

 

そして全部の動作の工程を撮影したら、アプリで編集します。私が使っているのは、こちら!その名も『Videoshop』

これが便利なのが、リサイズ機能ですね!動画を撮影していると端っこに不必要なものが写ってしまった際に少しズームすることで端っこを消すことができます。トリミングも簡単だし、スローモーションやスピードアップも簡単にできます。全ての編集が終了したら、終了ボタンを押して、デバイスに「HD(高画質)で保存する」を選べばデバイスに保存できます。そして保存された自分のギャラリーから、シェア機能でYoutubeにシェアします。この時もHDを選ぶと画質が綺麗なままアップロードできます。音楽はYoutubeにアップロードしてから編集でつけています。

アプリの中にいくつも編集動画を置いておくと、重くなり携帯電話の電池を消耗しやすくなるので、最終的に自分のギャラリーに保存し終わったらアプリ内からは動画を削除することをおすすめします。

 

ちょっと文章で読むと難しそうですが、一度使ってみると本当に簡単です。このアプリはアンドロイド版は無料、iOSは有料ですが試す価値はあると思いますよ。

 

これからは動画の時代!

 

ですよね。どうぞお試しあれ!