インドネタまとめ

ヒンディー語だけじゃない!インド人がよく使う言葉10選!/10 keywords in India


これからインドに旅行される方に朗報!Screen Shot 2016-01-27 at 11.33.06 PM

インドには様々な言語がありますが、インドの大都市で日常よく聞く言葉10選をまとめてみました!覚えていくと便利です!

1位

インド人
アッチャー

オーケー!」「了解!」とかいうニュアンスで使います。会話でもよく使うし、電話中にもよく言ってます。

 

 

2位

インド人
ハーン

これは、ヒンディー語の「YES」の「ジー・ハーン」の省略系。会話や電話で同意するときに、やたら「ハー」って言ってたらそれです。「ン」の音はあまり聞こえません。

 

 

3位

インド人
ティケ

これは「オーケー」とか「わかった!」という感じで使います。「ティーク・ハェ」の省略形です

 

 

4位

インド人
チャロ

「行こう!」「行くよ!」という感じで使います。「早く行くよ!」と焦らせたい時は「チャロ、チャロ!」と二回言うと効果的です。

 

5位

インド人
チャイ

インドのミルク入りの紅茶です。道端で「チャーィ・チャーィ」とか言ってる人はお茶売りの人です。

 

6位

インド彼
バス

「ストップ」とか「十分」とかいう意味で使います。レストランでお腹いっぱいの時によく使います。

 

7位

インド人
キョウ?

「なんで?」って聞きたい時に使います。映画では絶対女性が5回以上言います。

 

8位

インド人
スーパー!

恐らく英語のSuperbだと思います。「すごい!」とかいう時にスーパー!と言われます。田舎に行くほどよく耳にします。後は観光地のサリー屋さんやパシュミナ屋さんで言われます。

 

9位

インド人
マトラブ?

「意味は?」「つまり?」と聞き直す時によく使います。最初は何をラブラブ言ってるのかと思ってました。

 

10位

インド人
ワンセコンド

「1秒」という英語ですが、意味は「ちょっと待って!」です。でもだいたい1秒で終わることはありません

 

番外編

インド人
ユー テル ミー

「You tell me」という英語ですが、会話の主導権をこちら側に渡したと見せかけて、何か言わせたい時によく使ってきます。そういう時は「ユー テル ミー」で返せばOKです。

 

インド人
クチ ナヒーン

「なんでもない」という意味です。何か聞かれて面倒くさい時はこう答えます。

 

Screen Shot 2016-01-27 at 11.33.06 PM

少しでも耳に入ってくる単語がわかれば、旅は楽しくなるもの!是非覚えていってくださいね!

それでは楽しいインドの旅を!

 

ーーーーーー

あわせて読みたい?

インド旅行、持って行くものベスト10

→10代の方、学生さんはこちら!

→インドに短期留学を考えている人はこちら!

20代で働き盛りの社会人の方はこちら!

→30代独身で悟り始めたい人はこちら!

→インドでラグジュアリーホテルに泊まりたい方はこちら!

→インドで家を借りたい人はこちら!

→インドなんか行きたくないよ!という人はこちら!