欧米ネタまとめ

北欧デンマークのスタートアップイベントTechBBQ2016レポ


デンマークのスタートアップイベント「TechBBQ2016」に行ってきました!

ここ数年はインドのスタートアップ界隈をウロウロしてたので、スカンジナビアのスタートアップイベントは久しぶりでした!今回のイベント会場はコペンハーゲンのオペラハウスでの開催でした。渋い
800px-copenhagen_opera_house_-_side_view

運河に面したモダンなオペラハウスです

screen-shot-2016-09-21-at-1-57-04-pm

カラフルなバルーンが青い空に映えていました

screen-shot-2016-09-21-at-1-57-17-pm

受付がMAERSKのコンテナ!さすが世界シェアNo1を誇るデンマークの海運会社(イベントスポンサー)

screen-shot-2016-09-21-at-1-57-28-pm

会場の中もモダン

screen-shot-2016-09-21-at-1-59-02-pm

さすがオペラハウスだけあって、音響が最高でした

screen-shot-2016-09-21-at-2-00-34-pm

最初のスピーカーはデンマーク発のゲームエンジン『Unity』から

screen-shot-2016-09-21-at-1-57-44-pm

ポケモンGOでも使われているプラットフォームで今年の7月に2億ドルを調達したのも記憶に新しいですね。ちなみに現状事実上のHQはサンフランシスコにありますが、コペンハーゲンにもまだテクノロジー部の会社が残っています(余談ですがCTOとは同じヨガ教室に通ってますw)

screen-shot-2016-09-21-at-1-57-57-pm

次にY Combinatorのライトニングトーク。これまで投資したデンマークのスタートアップは5社。これからに期待!といった軽い内容でした。その次もアクセラレーター/インキュベーター、500スタートアップとY Combinator、フランスのTheFamilyでのパネルディスカッション

 

続いて、スタートアップのライブピッチ。AI+スマートカード『pleo』ペーパーレス+会計スマートソリューションですね。日本にいた時は月末にレシート必死に探して、領収書をエクセルシートに書き出してレシートまとめてホッチキスで止めて経理に出していたのを思い出しました。あれ本当大変だったなー(整理嫌い&遠い目)このサービス結構良いです

screen-shot-2016-09-21-at-2-59-00-pm

続いてファイナンス系の『MyMonii』このアイディアは本当に良くできてて、子供が家の手伝いなどをした時にもらえるお小遣いがアプリの中で増えていく、家庭内で親子同士のコミュニケーションしながら金銭感覚を育てていくアプリ。現状はフェイク通貨なのですが、次のフェーズでリアル通貨対応し、子供が始めて触れるオンラインバンクとなるようなサービスになると。私も今だに親が作ったゆうちょ銀行の口座をメインで使ってるので、このアイディアはありだなぁと思いますね!ちなみにこのスピーカーの女性は「もうあともうすぐで生まれる!」って妊娠したお腹さすりながらのプレゼンで「あぁこういうの北欧っぽいな」って思いましたね

screen-shot-2016-09-21-at-2-00-58-pm

社員の働き方最適化解析サービス『Peakon』このトークに質問が結構多く、どこまで人の管理を機械が行えるのか?HRは機械がとって代われるか?という意見が飛び交っていました

screen-shot-2016-09-21-at-3-24-27-pm

一旦ランチブレイク、オペラ座の目の前には御所ロイヤルハウス(緑のドーム状の建物)が見えます

screen-shot-2016-09-21-at-1-59-50-pm

この写真の一番右側の白い建物がMAERSK。本当はMAERSKの目の前にオペラハウス立てるはずだったのに、ロイヤルの力には勝てなかったという噂もありますw

screen-shot-2016-09-21-at-2-00-15-pm

スポンサーの皆様

screen-shot-2016-09-21-at-1-59-42-pm

ランチはサンドイッチとキッシュ。フムスとレモンクリームケーキもありました。結構ボリューミー

screen-shot-2016-09-21-at-2-01-25-pm

休憩の間にブースを一通り見て回りました

screen-shot-2016-09-21-at-2-00-06-pm

screen-shot-2016-09-21-at-2-01-12-pm

見て回った中で気付いたのはブースを出していた半分くらいはこの下記のDanish Tech Challengeという機構に入っているので、このサイト見ると色々デンマークのテックスタートアップの状況がわかります。ここは医療系と家具テックのIOTが多いのが特徴。というのもデンマークは世界で最も医療情報化の進んだ国と言われており、ユニバーサルヘルスケア(国民皆保険)を導入しており、かつ医療機器や製薬の大手が国を挙げて医療系のテックを応援しているという背景もあるようです。しかし無料で医療が受けられるのはありがたい!

screen-shot-2016-09-21-at-3-38-57-pm

フィンランドのスタートアップイベントSLUSHが特に何も出してないのに商談の場所を取りまくってたので

screen-shot-2016-09-21-at-2-00-26-pm  screen-shot-2016-09-21-at-2-00-44-pm

半分場所を譲ってもらって、友達のVRをセットアップしました!wデンマークの美人ゲーム開発者のゲーム『セルフィーテニス』VR興味ある方は是非お試しください。クレイジーですw

screen-shot-2016-09-21-at-2-02-19-pm

そうこうしてる間に3時に!なんと3時のおやつはジントニックとテキーラオレンジ!3時からアルコールとはさすが盛り上がる!きゅうりも大きめ!

screen-shot-2016-09-21-at-2-02-28-pm

今一番欲しいこのeバイク!MATE!さすが自電車大国とデザイン大国ならではですね

screen-shot-2016-09-21-at-2-02-36-pm

現在INDIEGOGOでもクラウドファンディングやってますが、2554%の達成率って初めて見ましたー!興味ある方は是非
screen-shot-2016-09-21-at-4-05-41-pm

 

 

さてさて午後ピッチは会話解析ソフトのCortiと建築スケジュール最適化GenieBelt。特に会話解析ソフトCortiは、救急病院や救急コールセンターにかかってくる電話の会話を解析して本当に救急車や手当が必要な人を手遅れにさせないためのテクノロジー。特に心臓発作や突発的な病気の会話の判断にもむいているとのこと、未来を感じます

screen-shot-2016-09-21-at-5-31-05-pm

 

 

お次はパネルディスカッション!ワイヤレスHDMIのAirtameと、オンラインパーソナリティ診断のPraiceとノルウェーのHR最適ソフトRelinkLabsとヨーロッパのairbnb担当者で、「スタートアップ時にどのような人を雇うか?」というディスカッション。このイベントを通してなんども言われていたのは、「会社はダイバーシティな環境であるべき、デンマーク人だけではなく必ず外部から人を入れるのは絶対必須!」というポイントでした。基本的に国内には市場がないデンマークなので、サービスは世界向け前提なのでダイバーシティな環境は必須でしょうね

screen-shot-2016-09-21-at-2-02-48-pm

お次はFreelancer.comで絶賛活躍中のJoe Gristonのインタビュー。まぁフリーランス賞賛系の話だったのですが、左のインタビュワーのおじさまの声が良すぎてライオンキングの名シーンを思い出しました

screen-shot-2016-09-21-at-2-02-58-pm

このムファサ(お父さん)が「歴代の王がお前を見守ってる」というシーンにしかもはや見えません。オペラハウスの効果は抜群だ!

lion-king-dad

そして今回のイベント目玉の発表は・・・・

spiri

カーシェアプールサービスのspiriは今後世界でも大きくなっていくデンマークのスタートアップ!

screen-shot-2016-09-21-at-2-03-50-pm

もはや都市部では車いらないと、もっと低コストで便利に移動できる手段が僕たちには必要だ!と熱弁するファウンダー。競合とのポジションマッピングは下記の図のようになってます。コペンハーゲンでは価格はUberPoolの半額くらいで乗れる予想です

screen-shot-2016-09-21-at-2-03-14-pm

そして実際に開発された車がこちら!今回初公開!プロトタイプですが小さいのにコンパクトで長距離旅行用の鞄がすっぽり入る場所も確保されています。2017年のサービスインが楽しみです!

screen-shot-2016-09-21-at-2-04-02-pm

そのあとはお待ちかねのビールタイム!!!みんなすごい勢いで飲んでました。やっぱりノルディック系の人達って本当によく飲みますよね

screen-shot-2016-09-21-at-2-04-22-pm

 

 

ちなみに現状のコペンハーゲンのスタートアップ界隈のカオスマップはこちらのエントリーによくまとめられていますので興味がある人は是非!

1ap3jvic0hl-rv1eoah64wq

 

ちなみに、じゃあデンマークはスタートアップに優しい国なのか?という話ですが、これに関しては頑張ろうとしている途中という感じです。私の肌感ではすぐ隣のベルリンの方がスタートアップのエントリーの容易さや、スタートアップビザの取得に対しては優しいです。このスタートアップデンマークというサイトにも書かれていますがスタートアップデンマークは、革新的かつ拡張性があり、理想的にはテクノロジー主導の成長性の高いビジネスを手助けするためのもの。レストランやコンサルタント会社、小売や輸入・輸出を主とする企業の申請は、原則として認可されない」というスタートアップ規定があり、私はスタートアップビザの申請をやめました(業種がコンサルなので)。そして声を大にして言いたいことは

テック系のスケールビジネスなら、法人税の高いデンマークで起業する必要あるの?

 

という疑問。ここの疑問は今回のイベントでは払拭できませんでした。ただ唯一利益を被ることができる人がいるとすれば

 

大家族の起業家!

 

デンマークの起業家で、事業のためにサンフランシスコに引っ越したら、子供ができて病気になって医療費と養育費がかかりすぎてデンマークに結局帰ってきたという話があったように、家族がたくさんいる人たちにとってはいいかもしれません。失敗したとしても国からの手厚い保護があるらしいので路頭に迷うことはありませんね。

 

とはいえ、優秀な人材がいるデンマーク(流出している人も多いですが)今後もスタートアップ界隈からは目が離せません

 

以上

 

ーーーーーーーーーー

あわせて読みたい?

ダーリンはインド人ゲームデザイナー

インド人と恋愛したらデンマークに来てた件

インド版メルカリがよくできてた件

インドでアプリ作って燃え尽きた件

海外にいながら小銭を稼ぐ方法