欧米ネタまとめ

これって本当?日本人女子は海外でモテるの?


10ヶ月ぶりに日本に帰国してます。

日本に帰ってきて久しぶりに会う人に結構な割合でこう聞かれます。(インドにいる日本人にもよく聞かれますが)

Screen Shot 2015-11-20 at 7.29.46 PM

「インドでモテるでしょ〜?」

 

これ、ハイパーミラクル毎回聞かれるのですが、日本の社畜&マウンティング女子的な正解は「いやいや〜私なんて全然ですよぉ〜、⚪︎⚪︎さんの方がどこに行っても引き手あまたですよねぇ〜?」です。

 

まぁ普通に考えてこの質問の意味するところは3つかなと

 

1、私の恋愛事情が聞きたい ⇨ 彼氏できた?とか結婚した?とか直接聞けないので遠回しに聞いている(主に親族に多い)ケース

2、現地の恋愛事情が知りたい ⇨ インドはお見合い結婚が多いとか、カーストで恋愛できないとか、いろいろ噂があるのでそこを聞きたい(主にインド自体に興味がある人に多い)ケース

3、ただのゲスい話を聞きたい ⇨ インドの男性ってどうなの?的な(主に女子会に多い)ケース

 

 

心優しい私は、聞き手のニーズに応じて質問を返していたのですが、最近だいぶ面倒になってきました(遠い目)

11017823_1226210390741465_948469366550760650_n

 

じゃあ、逆にモテるって何なのか?

 

ちょっと前のゼクシーの大衆アンケートにあったモテの定義はこうだそう

 

1位:同性からも好感をもたれる人
2位:たくさんの異性から告白されることが多い人
3位:たくさんの異性から言い寄られることが多い人

 

 

ちなみに、うさんくさいナンパ師ブログのモテの定義はこうだそう

 

“たくさんの人から告白されまくる状態ではなく、狙った異性は誰でも落とせる状態”

 

(ゼクシーのモテの定義を全否定しております!)

 

 

では、上記の定義が成り立つとして

 

 

「日本人女子は海外でモテる」

 

 

というまことしやかに流れる都市伝説は、おそらくゼクシー論

 

日本でそんなにモテない女子が海外で異性にたくさん声をかけられてのぼせてしまう状況がかなりの割合

 

むしろ、今後、日本女子はこのナンパ師のように「狙ったイケメンは世界中のどこでも、だれでも、なんどきでも落とせる状態」に能力を高めるべきだと私は提唱したい!

 

 

すなわち、それは国際競争力!

312461_2317711378101_292491559_n

 

言語を超え、国境を超え、相手を理解し、自分を売り込む

 

それができれば世界中どこでも戦える!大勢の優良男子を相手に婚活ができる!

 

いい男が日本にいないと嘆いてるそこのあなた!

 

そうだ!海外に行こう!

 

ーーーーーーーーー

あわせて読みたい?

なぜインド人と恋に落ちたのか?

結婚式用サリーその1

結婚式用サリーその2

インド人の彼との約束ごと

インド人との恋愛ープロポーズよりも両親への紹介の方が重大?

インド人と恋に落ちた時に確認する6つのこと

ダーリンはインド人ゲームデザイナー

ダーリンの折り紙スキルが異常な件

インドでバラをもらった件