インドネタまとめ

スピーチ&ピッチ@ポケットゲーマーコネクト・バンガロール/Pocket Gamer Connect Bangalore


ゲームデザイナーの彼のスピーチとピッチを聞きにポケットゲーマーコネクトのイベントへ潜入した話

ちなみに、今回のエントリーはノロケのエントリーなので、インドのゲーム業界が知りたい方は見ても何も情報はありません。あらかじめ謝罪しておきます。

11111

ポケットゲーマーコネクト(PGC)は、モバイルゲーム向けのゲームカンファレンス
ロンドン
サンフランシスコ
バンクーバー
ヘルシンキ
そしてバンガロールで開催されているグローバルイベント。
インドはリライアンス・ゲームがPGCのIPを取得し運営しています。
さすがリライアンス、大きなモノポリーは大好きなのに、小さなイベント運営のずさんさが満載でした。
http://www.pgconnects.com/

Screen Shot 2016-04-23 at 5.30.52 PM
彼がスピーチと新しいゲームのピッチをするということで、仕事ついでに行ってきました。
彼がゲームデザイナーだという話はこちら↓

ダーリンはインド人ゲームデザイナー

Screen Shot 2016-04-23 at 4.19.51 PM

彼のセッションは、「Indian Market – An Indie Perspective」日本語でいうとインド市場ーインディーディベロッパーとしての見通し」
私たちの今年の関係も見通せてないのに、インド市場が見通せてるんでしょうか?

123

まぁマクロ&ミクロなインドのモバイル市場と都市部、農村部のネット環境、自分のゲームのグローバル&インドでのDL状況など。
「あ〜これ日本のゲームカンファレンスで言ったら村八分やわ」的なホリエモンなんて目じゃないくらいの炎上ブラックキーワードを平気で連発してましたが、笑いがとれてたんでインドはそこらへんゆるいのかもですね。

 

 

ちなみに、彼のゲーム会社の名前が
1234

「Yellow Monkey Studio」なのですが、

日本の会社とやりとりしてて
「不謹慎な名前の会社ですね」と言われた時
「え、戦後なの?」って思ったんですが
「今時気にするんですか?」と聞きなおすと
「社会的モラルでしょ」と言われて、

 

 

じゃあ、イエモンはどうすんだよー!!
e33365bc4d4bb69538d5731728ba82bb_13559

って思ってしまったことは内緒です。

 

話が脱線しましたが、新作のコラボゲームのピッチも。すでに海外のパブリッシャーから資金を調達していたのでピッチする必要はなかったのですが、とりあえず出てみたと。
3分間のピッチで、それはそれは慣れた感じで、審査員の質問にもやすやすと答えてました。

 

私の質問には全然答えてくれないんですけど

13052751_10208592171457609_1745314742_o

ちなみにピッチと閉会式はブルームバーグのチャンネルで生放送されてました。

13072022_10208591582082875_661499968_o

ゲーム市場については、いろんなセッションを聞いて仕事上一通り理解、という感じです。ただゲーム業界だけは本当に読みにくい。

 

 

大人のやんごとなき事情で全ての動向を書けないのですが、追跡して観察が必要な業界だということは言えます。

 

乞うご期待!!

 

ーーーーーーーーー
Yellow Monkey Studioの最近のパズルゲーム
Socioball
unnamed

iOSはこちらからDL
AndroidはこちらからDL

 

ーーーーーーーーー
あわせてよみたい?

ダーリンはインド人ゲームデザイナー

コミコンデリー2015(コスプレ画像多め)

ビデオ・ゲーム・フェスタ2015

コミコンインディア基礎情報(各州版)