ヨガの先生にきいてみた

肉を食べると性欲が強くなるのか?という質問をヨガの先生にしてみた結果


ベジタリアンになると草食動物のように穏やかな性格になります。肉食だと、肉食動物のようにアグレッシブで攻撃的になります。という話を聞いたことがありませんか?

果たして食べ物が人の行動や性格に影響するのでしょうか?さっそく、ヨガの先生に聞いてみました。

 

みや
肉を食べるといろんな意味で体がアグレッシブ(積極的、攻撃的)になる気がします。なぜでしょうか?

 

ヨギー
人間にはチャクラがありますね

 
 
みや
あぁこういうやつですよね

 
chakura

出典:幸せになるコラム

 

ヨギー
そうです、人には7つのチャクラがあります

 

みや
あ、はい(ナルトの知識)

 

ヨギー
肉を食べると、下半身のチャクラのエネルギーが強くなります

 

みや
は、はい

 

ヨギー
特に、第二チャクラは創造的活動や性的活動に関るすべてのチャクラです

 

みや
あ、はい

 

ヨギー
肉食をすると、この第二チャクラが不安定になります

 

みや
へーー

 

ヨギー
性的活動を司るチャクラがアクティブになると動物的な本能で攻撃的になったり、イライラしたりします

 

みや
ほーー


ヨギー
第二チャクラがアクティブすぎると情緒不安定・夢想家・人を操る・性におぼれたりします

 

みや
(性におぼれるって・・・・)

 

ヨギー
第二チャクラが非アクティブだと、過敏・自分に厳しい・不必要な罪悪感・不感症または性的不能になります

 

みや
(不感症までも、チャクラが関わっているなんて)

 

ヨギー
肉を食べるということは、動物の死を体に取り込むので、自分の体内のエネルギーも変わってしまうんですね

 

みや
なんとなくわかりました(全然わからない)

 

ヨギー
無理せずベジタリアンを続けてください。6ヶ月もすれば全く肉を食べなくても良くなりますよ

 

みや
はい、とりあえず、無理せず続けてみます。(とりあえず)

 

 

結論:全然わからない・・・・

 
とりあえず、先生の優しい話し方でわかったような気になったけど、全然わからない。きっと人間が長年信じてきたことなので何か科学的根拠もあるんだけど、わかりやすく”チャクラ“という言葉を使って説明しているに違いない!でも、”チャクラ“という単語が日常で聞ける日が来るなんてすごいファンタジー!


 

きっと何かしら肉食と性欲は関係はしてるんだと思いますが、実際のところよくわかりません。私が思うに肉食をやめると、摂取カロリーが減って、体が菜食だけの少ない摂取カロリーでも活動できるように省エネモードで体を動かすようになります。そうするとガッツというか、アグレッシブになるために必要なエネルギーは蓄積に回されるので、そのエネルギーは放出されない体になるのではないかなと思います。

 

他にも聞いてみた