エンタメレビュー

超見たい!インド版ディズニーミュージカル「美女と野獣」/Indian Disney Beauty and the Beast


インド初のブロードウェイスタイルのミュージカル、ディズニーの『美女と野獣』。現在絶賛チケット販売しているのですが、なかなか時間が合わず観に行けていない舞台です。

3

今年の10月にムンバイで公開され高評価だったとのこと。

1

ボリウッドもそもそもミュージカルですし、ダンサーやシンガーのクオリティも高いので期待はできそうです。

2

舞台映えする顔と体型は絶対に裏切らないでしょう。

チケットは世界標準価格といえば標準価格。
ステージはかなり大きめの変形ステージで劇団四季ばりに観客席の間を走り抜けたりするんでしょう。
あぁ観たい!
ゴールド:Rs3,000(約5,530円)
プラチナ:Rs5,000(約9,220円)
チタン:Rs8,000(約14,761円)

4

TVで絶賛放送中のCM!

日本では平均映画入場者数が減少に減少しており、エンタメでは逆に参加型イベントや体験型ライブが増えてきていますが、映画産業がかなり大きいインドでのエンタメのトレンドはどういう感じなんでしょうか。時間があったら調べてみたいと思います。

「美女と野獣」もいいけど「キャッツ」やってくれないかなー。
インド版キャッツ!観たすぎる!!